作品のマイナス検索はできますか?

はい、検索フォームからマイナス検索することができます。

たとえば、検索フォームに「A B – C – D」と入力して検索すると、検索結果には『(A and B) – (C or D)』の結果が表示されます。非表示にしたい作品のタグやキーワードの前に「-(ハイフン)」を付けて入力して検索すると、そのタグやキーワードを含む作品を検索結果から非表示にすることができます。

ヘッダーメニュー内の検索フォームも含め、各種検索フォームのタグ/キーワードマッチ条件はデフォルトで「キーワード/部分一致」に設定されています。検索フォームからマイナス検索を行うと、以下の登録項目にその語句が登録されている作品はミュートすることができます。

  1. 作品タイトル
  2. その作品を投稿したユーザーのニックネーム
  3. 作品のタグ
  4. 作品のキャプション

この場合、検索には『AとBのタグを含む作品』から『CまたはDいずれかのタグまたはキーワードを含む作品』がミュートされた状態で表示されます。

マイナス検索を行う場合は、以下の形式で入力してください。

ミュートしたい語句が1件のみの場合

「A(半角スペース)-(ハイフン+半角スペース)C」

ミュートしたい語句が2件以上の場合

「A(半角スペース)B(半角スペース)-(ハイフン+半角スペース)C(半角スペース)-(ハイフン+半角スペース)D 」

もしくは、作品検索画面で「+詳細検索」ボタンをクリックして表示される詳細検索用ポップアップのミュートタグ/キーワード欄にミュートしたい語句を入力して、マイナス検索することも可能です。ミュートタグ/キーワード欄には、半角スペースで区切ることで複数のキーワードを入力することができます。